福井県猟友会女性部会は、2月1日、「ユー・アイふくい」にて、ふくいジビエ研究会等と共催で「家庭で味わうジビエ研究会」を開催しました。大野市でフランス料理を経営しているオーナーシェフから調理方法を習い、シカ肉のロースト、イノシシ肉の肉団子とスパゲッティと合わせて二品を調理しました。出来上がった料理は参加者40人で試食しました。

一枚目の写真は、福井県の担当者による「福井県のジビエ利用の現状と動向」についての講演の様子です。

Categories: お知らせ